最近のトラックバック

« 塾の駐車場はお花畑 | トップページ | 今日のような夕焼けに出逢うとなぜか切ない »

2024年5月15日 (水)

菅原が止まらない

菅原道真公の四男淳茂公が建立した千厩安楽寺さんと縁を持たせて頂いてからと言うもの、塾に菅原性の生徒さんが増え、塾生の5分の1が菅原性になっております。

菅原道真さんのお導きですかね。 E4288bbd70bc43ff8b330cfac2129e3f

実はこう言った現象は今回に限ったことではなく、不思議な偶然は結構ありますね。

ずっと以前のブログにも書きましたが、見知らぬ道を走っていて、たまたま目についた神社にお参りしたら、後日その神社の近くの生徒が塾に入会してきたとか、僕が卓球のコーチをやるようになってから、卓球部の生徒がめちゃくちゃ増えたとか(ちなみに僕が指導している学校の生徒は来ていません・・笑)。そんな偶然がありましたね。

兎にも角にも生徒さんが来てくれることは嬉しいことでして、導いてくださるものがなんであれ感謝です。

そう言えばYouTubeで僕の「かぶとむし」を聴いて、塾に入って来てくれた小学生もいましたね。もはや指導云々ではなくて、パーフォーマンス効果ですかね。笑

芸は身を助けると言いますからね。若い頃ろくに勉強もしないで、文学に耽溺して詩のようなものを書いたり歌を作ったしたことが、生活の糧の助けになることもあるんですね。

でもあの頃もっとしっかり勉強をしていたら、こんなに大変な人生を歩まなくてもよかったかななんて思ったりもしますが、後の祭りですよね。笑

 にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー



« 塾の駐車場はお花畑 | トップページ | 今日のような夕焼けに出逢うとなぜか切ない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 塾の駐車場はお花畑 | トップページ | 今日のような夕焼けに出逢うとなぜか切ない »