最近のトラックバック

« 俯瞰する景色から僕は愛を感じる | トップページ | 一関も桜が満開 »

2024年4月11日 (木)

滝神社が惹きつけるものは

14221936467847b58f926f00dd6254e0

 

1bf426ab89824c2e9d5f1cda2d50fe26

今回岩手六芒星の結界ツワーに訪れたのは東京・長野・名古屋から来られた方々。東の結界である滝神社の空気感には感動して頂いたようです。

間違いなく神集う聖域ですね。この滝神社をかつて僕と一緒に訪れた新聞記者さんやOLの方は、縁あってすぐ結婚しましたし、懸案だった転職を果たした方などもおられました。

かく言う僕も、友人にこの滝神社に連れて来て頂いて、六芒星の結界を提唱するに至りましたし、すごい場所だと思います。

昨日撮った滝の岩の中央に顔が写り込みました。しばらくぶりに訪れた僕に、「なんだよ随分ご無沙汰の登場だね」と不動明王さんが言っているような気がしましたね。

この滝神社には坂上田村麻呂が北上川で悪さをする龍神を封印した伝説が残っています。僕には優しい白龍さんの気配しか感じないんですけれどね。

 にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 俯瞰する景色から僕は愛を感じる | トップページ | 一関も桜が満開 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 俯瞰する景色から僕は愛を感じる | トップページ | 一関も桜が満開 »