最近のトラックバック

« 絵の才能は遺伝するかも | トップページ | ノスタルジーというものはものに宿る一種のエネルギーなんだね »

2023年6月14日 (水)

蘭梅山上空はスターゲイトかも

484608ea98e84bd2a8ea17c036abbea8

3371af19346640aca22cbead13c120d6

昨日の夕暮れ空と下は先週の夕焼け。

ともに見えている山は、一関配志和神社が鎮座している蘭梅山である。この蘭梅山は僕が提唱した岩手六芒星のど真ん中に位置している。

日本武尊が開山した聖地で、配志和神社は東北で一番古い神社だと言われている。故にただならぬ気配が漂うスーパーパワースポットである。

塾の指導室から蘭梅山を見ることが出来るのだが、写真のようなまるでスターゲイトを思わせるような雲が、蘭梅山上空には渦巻くことが多い。偶然にしては出来過ぎである。間違いなく何かがある。

この蘭梅山配志和神社には、菅原道真の四男淳茂が父道真の無事を祈り参拝に来ている。

この山には多くの人々を惹きつける刹那的な吸引力があるのかも知れない。

8039abc3356b48caa7606833fa9fbf1d


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。 

 

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

 

« 絵の才能は遺伝するかも | トップページ | ノスタルジーというものはものに宿る一種のエネルギーなんだね »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵の才能は遺伝するかも | トップページ | ノスタルジーというものはものに宿る一種のエネルギーなんだね »