最近のトラックバック

« 須川岳or栗駒山 | トップページ | 青春時代 »

2023年4月 2日 (日)

令和5年度が始まった

6c2d14d0813d41c9945b4a5cb8edc491

8788fc0587844dae947604c522628122

今年度最初の指導は土曜日。4名の生徒がやってきた。新年度の学校の授業が本格化するまで塾はのんびり。

須川岳に沈む夕日を教室から眺めていた。この季節の夕焼け色は、中国大陸からの黄砂もあって独特の色合い。

中国と言えば、塾禁止令が出されて、塾を作ってはダメということらしい。そこでタピオカ屋さんを作って、タピオカを3000円で買った人に奥で勉強を教えるという作戦に出ているらしい。やるな。

塾の存在を禁止する中国の意図は、思想統制にあるのだろうけれど、時代錯誤のこの大国が我がもの顔で闊歩し出している状況はかんばしくないようだ。ロシアと中国は仲がいいようだが、長期政権の独裁者同士今度は何をやるつもりか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。 

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

 

« 須川岳or栗駒山 | トップページ | 青春時代 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 須川岳or栗駒山 | トップページ | 青春時代 »