最近のトラックバック

« ペンキ塗りもまた楽しからずや | トップページ | 世界が終わっても残り続けるもの »

2023年4月21日 (金)

収集癖が止まらない

385ff926655641e583e516258676283f

塾内はカエルの置物でいっぱいだ。50体以上は鎮座している。リサイクルショップやアンティークショップでカエルの置物を見つけると、無意識に手にしてしまっている。病気だ。

かつてはペプシの記念ボトルキャップを集めていたが、ここ10年はカエル。生徒やご父兄にもいただくので、増えることはあっても減ることはない。

自分の収集癖を客観的に考察してみるに、小さい頃の満たされなかった欲求カルマが原因なのかなと思っている。僕が子どもの頃の我が家はいろんな事情で生活が困窮していたので、欲しいものがあっても買ってもらうことはなく、耐え忍ぶことをひたすら強いられた。

お陰で根性だけは鍛えられたが、その反動として大人になってからの収集癖が止まらない。お金の収集なら生活も楽になると言うものだが、カエルだからね。笑

なぜカエルなのと塾生から質問されるのだけれど、これと言った明瞭な理由がないのである。しいて言うならチャーミングだからと言うことになるのだけれど、もっと違うものがありそうなものだと、自分自身が思うくらいだからしょうもない。

94db33895c704145a829b26bea060fe9

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。 

 

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« ペンキ塗りもまた楽しからずや | トップページ | 世界が終わっても残り続けるもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ペンキ塗りもまた楽しからずや | トップページ | 世界が終わっても残り続けるもの »