最近のトラックバック

« 身体を鍛えることは頭を鍛えることと同じくらい大切 | トップページ | 通勤途中の風景に癒されて »

2023年4月29日 (土)

出来ないことにこだわらない

9bd329e9cbdc47c997472a06aa0aa81d

どうも世の中というのは、その人の出来ることを推奨しないで、出来ないことをなんとかしようとする。不思議な社会である。

学校の教科でも、国語はできるんだけれど数学がね〜とか、会社に於いては事務能力が優れているのに人とのコミニュケーションがね〜などと言う話を耳にする。

国語が出来るならばそれでいいじゃない。事務能力があるならそれで十分じゃない。と思うわけだけれど、どうもそうじゃないらしい。オールマイティな能力を求める学校なり組織というものは、ある種の牢獄みたいなものだと僕は思っている。自由度がない。

だから僕は組織から離脱して自営業と言う塾家業を営んできた。自分が出来ないこと、やりたくないことを強制させられることくらい辛いものはない。

自分が得意なこと、自分が好きなことをやって生活が送れることが理想だけれど、それだけでは食べていけないので、人は副業やバイトでなんとか凌いでいくのである。

演劇をやっている人やお笑い芸人を目指している人。ミュージシャンを目指している人など多くの夢追い人たちを都会で見てきた。やりたいことをやり続けることは傍目から見ると大変そうだけれど、本人たちは結構楽しんでいるのである。

塾家業は楽しい。だから僕も副業を幾つもやりながら継続して来ることができた。

還暦を過ぎてもやってられることに、正直驚いているのだけれど、支えてきてくれた妻や家族に感謝だね。我儘を許してくれてありがとうだね。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。 

 

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 身体を鍛えることは頭を鍛えることと同じくらい大切 | トップページ | 通勤途中の風景に癒されて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 身体を鍛えることは頭を鍛えることと同じくらい大切 | トップページ | 通勤途中の風景に癒されて »