最近のトラックバック

« カレーを食べに三千里 | トップページ | 今日は節分 »

2023年2月 2日 (木)

ガラケーからスマホそして・・

Afa7ccf8c200465aaa222616ee44d163

B051e82e1d0a4379a14ab559e77e92d6

進化し続ける世の中になんとか遅れまいと生きて来た。大学を終えた頃、ワープロが世の中に出現し、一気に手書きのテスト問題が姿を消した。

そしてしばらくするとパソコンが売り出され、携帯電話が登場した。おっと忘れてた。ポケベルなんぞというものも一時期流行したし、ピッチと呼ばれる電話も登場した。

スマホやタブレットが無いと何も出来ない時代。いや正確に言うと、仕事が成り立たない時代になった。

2年前新聞に評論を書かせてもらった時に、原稿をスマホで送らねばならず、ガラケーと訣別し、僕もスマホを手にした。このブログの原稿もほとんどをスマホで打ち込んでいる。

もう辞書を開くこともなくなった。スマホの検索機能で済ましている。いいか悪いかと言う問いかけをされるが、手軽さと時間の節約を考えれば、紙の辞書よりスマホや電子辞書が圧倒的に便利だ。

ただし欠点もある。眼への負担が増えた。それからお金もかかる。だからといって一旦手にしたスマホを手放すことは不可能だ。

音楽や様々なスポーツ競技を即座に聴いたり閲覧出来るこの近代文明の道具は、明らかに地球上に於ける情報格差を軽減した。世界中にビジネスチャンスが広がったが、同時に希望格差も広がった。知らなくてもいいこと知ってしまう。無常だ。

将来的にはAIが我々の社会を管理して行くようになるのだろう。いやすでに管理されているのかも知れない。スマホによって。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。 

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

 

 

« カレーを食べに三千里 | トップページ | 今日は節分 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カレーを食べに三千里 | トップページ | 今日は節分 »