最近のトラックバック

« お金持ちは尊敬するけれど友達にはなりたくない | トップページ | 父の思い出 »

2022年11月27日 (日)

今日は地元神社の例祭

E103fb36f750480491d12cf568dee06b

Ad1a398327d64264b3a78fd7e5549cc9

自宅から直線距離にして200メートルの距離にある豊隆神社の今日は例祭。

この鳥居の風景からも分かるのように、僕の住んでいる里山は、長閑な田園と森に囲まれた場所だ。そして空はどこまでも青い。

江戸時代の古地図を見ると、現在の豊隆神社は豊竜神社と表記されている。豊かな竜が鎮座する神社。いい名前だ。

僕の幼少時代の遊び場だったこの神社。現在の神社オタクの精神性はここで培われたと言っても過言ではない。小さい頃から意味も分からず大人の真似をして神社の前で頭を垂れていたが、おかげさまで神様からは好かれる存在なようだ。ちょっと自画自賛(笑)。

僕にとって実は神様なんてどうでもよかった。大人が真剣な顔をして頭を下げているのだから、大切な場所なんだろうなと思った。そんな大切な場所で遊ぶことは楽しかったのかも知れない。

ひとりっ子で兄弟がいなかった。家の経済的理由で幼稚園もいかなかった。故にひとり遊びが多かった。この風景のフィールドが僕のテリトリーだったわけだけれど、ここで僕の妄想癖が育まれたのは間違いない(笑)。

 

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。 

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

 

« お金持ちは尊敬するけれど友達にはなりたくない | トップページ | 父の思い出 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お金持ちは尊敬するけれど友達にはなりたくない | トップページ | 父の思い出 »