最近のトラックバック

« それをハッタリと言われれば仕方ないのだけれど | トップページ | もしも僕が農家の長男に生まれていなければ »

2022年5月27日 (金)

買い替え時

Eea5e6cfb7bf4c4cb4f8b9a82b5cecc7

2年前に頂いた薪ストーブ。取手を取り替えたり、耐熱ガラスを取り替えたり、頑張って使ってきたけれど、巡り巡って僕の所で4軒目。15年ほど使用されてきたストーブ内の天板がもはや空前の灯火で、限界が近づいてきた。交換時期なんだと思う。

働いて頑張って新しい薪ストーブを買いたい。量販店で売られている4万円ほどの薪ストーブは確かに見た目はおんなじだけれど、燃焼効率と本体の鉄の厚さが全然違う。家で使っている写真のストーブは大人2人でも全然運べないけれど、量販店で売られているものは、僕一人でも持ち上がる重さだ。

そこでわくわく日記を読んで頂いているみなさまにお願いがございます。例年ですとこの時期、中学3年生が一番多く在籍しているはずなのですが、今年は2名しかいません。高校生、中学生ともども全員が志望校合格を決めた年でありましたが、なぜか中3生が居ません。

このままですと、高校受験の夏期講習会が限りなく危うい訳で、薪があっても薪ストーブが買えません。友人知人ご親戚のお子様に高校受験生がおりましたなら、何卒お声がけをしていただければ幸いです。水曜日と土曜日はガラ空きです。

灯油高騰のおり、ピンチを迎えております。よろしくお願い申し上げます。

入会時に「薪ストーブのピンチを聞いて」と言って頂きますと、入会金を0円とさせていただきます。^_^

重ね重ねよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

 

« それをハッタリと言われれば仕方ないのだけれど | トップページ | もしも僕が農家の長男に生まれていなければ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« それをハッタリと言われれば仕方ないのだけれど | トップページ | もしも僕が農家の長男に生まれていなければ »