最近のトラックバック

« 珈琲物語り | トップページ | 不機嫌さが漂う時 »

2022年5月 9日 (月)

始まりました

Cb61b2a261764c9895fdf2b274a871f9

通勤前の4時起きの草刈り作業が始まりました。冬の雪掻きや薪割り作業も大変ですが、やっぱり草刈り作業の方がきついですね。

休耕田の草刈りは年3回でいいのですが、公道の畦道や市道の土手の草刈りは、伸びたら刈る感じですので大変です。9月の末まで続きますね。

町に住む方々は理解不能かも知れませんが、山里の農家は基本的に舗装されている公道の土手の草刈りは、暗黙の了解で、その土手下に田んぼや畑を所有している農家が無償でやります。

街中のように業者が来て刈ることはありません。休耕田の草刈りの補助金は機械の維持費ほどのお金が出ますが、道路の草刈り作業はボランティアです。ガソリンが高騰している昨今、なんとかして欲しいですよね。

僕の場合はガソリン代より、腰が痛くなっていく整骨院の治療費が欲しい感じです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 珈琲物語り | トップページ | 不機嫌さが漂う時 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 珈琲物語り | トップページ | 不機嫌さが漂う時 »