最近のトラックバック

« 夕暮れ時はドラマチック | トップページ | 夕暮れに大蛇の姿 »

2022年5月19日 (木)

何が大切なことなのか

Dab4f53ee70c43c98a817e3ac0947b7c

塾に通って来る小学生や中学生たちは、孫みたいな存在で、もはや彼ら彼女らにとって僕の存在はおじいちゃんなのである。

そのおじいちゃんが卓球のコーチをしたり、六芒星の神社を提唱したり、ギター片手にわけのわからない歌をがなり立てているものだから、非常に興味持って僕を観察してくる。

先生いつ寝てるのとか、先生なんで日に焼けてるのとか、先生なんでカエル好きなのとか、色んな質問をしてくる。教えない放題を標榜している寺子屋なので、黙々と勉強してる彼らたちなのだが、僕のプライベートは気になるようだ。

プレアデス星人などという怪しげなキャラを演じる僕に対して、優しい対応をしてくれる塾生たちは、明らかに僕よりずっと大人である。(笑)

髪もない金もないなどという自虐ネタを連発する僕に、「先生ドンマイ」と声をかけてくれるのだけれど、我ながら本当にドンマイだと思う。

僕は子どもたちに、自分自身が何が大切なのかを知って欲しいと願っている。塾に来ているのだから勉強に決まっているだろうという答えが返ってきそうだけれど、大切なものは勉強以外にいっぱいあるのだ。ともだち・健康・笑い・癒し・休息・自分への労わりなど、がむしゃらに走り続けることだけが青春ではない。

人生七転び八起き。ずっと勝ち組でいることは無理だし、全敗の人生も絶対にない。人は自分に折り合いをつけながら生きて行くもの。そのさじ加減を学ぶことで、きっと自分の進むべき道も見えてくるのではないだろうか。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 夕暮れ時はドラマチック | トップページ | 夕暮れに大蛇の姿 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕暮れ時はドラマチック | トップページ | 夕暮れに大蛇の姿 »