最近のトラックバック

« 遊び心ではなくて本気 | トップページ | 信じる力 »

2021年12月22日 (水)

薪割りの日々

7fddf558157645668df2fcdac947189f

B98234978a6045d1b80f59a554915293

薪ストーブを稼働させるためには、薪ストーブや煙突のメンテナンスはもちろんだが、一番肝心なものは薪。今年は灯油が高騰しているので、おのずと薪ストーブの出番が多い。

出番が多い分、薪の消費もはんぱない。周辺が山だらけなので、頂く材料には事欠かないのだけれど、薪割りが大変。きっと慣れていないために、理想的な薪割りのフォームが構築されていない僕は、薪割りと共に整骨院通いが日常化している。

灯油代を浮かせるための薪ストーブが、薪割りのダメージでかかる整骨院の費用で相殺されてしまっている。涙

A16cd394ff8c4d35ad07916c970c42b5

軽トラとチェーンソーと斧があれば、薪の供給は問題ないのだけれど、問題なのはやっぱり還暦を過ぎた僕の身体。今年の冬の薪のストックは大丈夫そうなのだが、これから来春までに、倒木した桜や栗の木を割らないと来季の冬は大変になる。確かにホームセンターで薪は売っているけれど、あれを買っていると間違いなく灯油代より高い。

やっぱり頑張るしかない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 遊び心ではなくて本気 | トップページ | 信じる力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 遊び心ではなくて本気 | トップページ | 信じる力 »