最近のトラックバック

« リハビリガーデン | トップページ | 磐井川の土手の草刈り機 »

2021年6月 3日 (木)

デジタル化には反対です

文科省は2025年以降、紙の教科書を廃止し、デジタル化の授業を促進していくことを発表した。タブレットやパソコンの授業を敢行していくという事だろうが、僕は反対です。

そもそもタブレットやスマホを使用する小学生の視力低下の問題があるし、思考回路におけるある種の洗脳教育の危険性があると考えている。ウェイブ上の情報が正しいと考える思考はテレビやメディアを信奉する思考と同じで、疑問を挟む余地がなく暗記や理論の形成に躍起になるのはまずい気がする。

そもそも人間はわからないことに右往左往して進化してきた存在だと思っている。それをたかがパソコンの中の仮想画面の知識で理解したつもりになっては困る。カエルの解剖をすることによって、僕らの世代はえぐいという言葉の実態をいやというほど言葉の外で消化してきた。それをタブレットの画面で済ましてしまうことに、いやなざわめきを感じる。

分からないことを即座に知ることは、脳の刺激を衰退させると僕は思っている。知ることのストレスを経験することなく大人になって行く新しい社会を想像すると寒気がしてくる。

 

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« リハビリガーデン | トップページ | 磐井川の土手の草刈り機 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リハビリガーデン | トップページ | 磐井川の土手の草刈り機 »