最近のトラックバック

« 三日月 | トップページ | コラボレーション »

2021年5月15日 (土)

文章を書くということ

このブログも14年目に突入しました。毎日ご苦労様なことだねと思っている人もいるはずでしょうね。当然なご意見だと思います。せっかく書くんだったら広告をつけたりして、お金を稼ぐ方法を模索したらというメールや営業のコンタクトを頂きますが、ずっとほったらかしのまま記事をしたためてきました。

小さい頃から勉強は苦手でしたが、文章を書くことは好きでしたね。まあ一種の病気です。ところで病気と言えば、高校から大学にかけて本を読み過ぎて鬱になったことがありました。読書もほどほどがいいってことでしょうね。インプットしたものは吐き出さないと、病みます。お金も貯めてばかりいて使わないと、人は病みますね。

僕はお金はないのでお金で病むことはないですが(笑)、本から得た感性や世界観を、ブログを通じて吐き出してきました。ブログを書き始めてから、体調がいいです。

ここだけの話ですが(笑い)、実はこのブログが縁で多くの仕事を頂きました。僕の文章を読んでくださった方や組織からこの14年間で、多くの仕事を頂きました。ありがたいことです。塾は相変わらず鳴かず飛ばずの状況ですが、ブログを通じて多くの副業を頂いております。芸は身を助くという箴言がありますが、僕は文章を書くことで、精神もそして生活も救われてきました。

14年間でこのブログを175万回以上閲覧して頂いたことは、奇跡だと思っています。芸能人や有名人のブログならいざ知らず、つまらない片田舎の塾屋のブログを日々楽しみにしていますなんて言われると、恐縮以上のなにものもないですね。

40代後半で書き始めたこのわくわく日記も、気がつけば還暦を過ぎてしまいました。若い頃は、還暦になれば年金ももらえるだろうから、塾稼業もやめるんだろうなと思っていました。ところがどっこい、年金が満額でもらえるのは70歳から。65歳でもらってしまうとほんの小遣い程度。暮らしが成り立ちません。このブログを更新し続けられるうちは、寺子屋も続けられるかなと勝手に思っています。・・・ゆえに頑張ります。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

 

« 三日月 | トップページ | コラボレーション »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三日月 | トップページ | コラボレーション »