最近のトラックバック

« 自力本願 | トップページ | 磐井川の源流へ »

2021年4月24日 (土)

先生という敬称

人がある人を先生と呼ぶ状況は三つある。

教える教えられるという師弟関係で使われる先生。

尊敬の意味を込めて何らかの指導者や芸術家に対して使われる尊称。

そして小馬鹿にして使う先生。

僕は自戒の意味を込めて、先生と言う言葉を受け止める。

Photo_20210424071401

 

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 自力本願 | トップページ | 磐井川の源流へ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自力本願 | トップページ | 磐井川の源流へ »