最近のトラックバック

« 塾を急にお休みさせて頂き申し訳ございません。 | トップページ | 春だね~ »

2020年2月20日 (木)

マスクがない

公立高校の倍率は岩手県南を眺めてみれば、旧旧制中学の進学高校を除いて、ほとんどが定員割れ。全入の感がある。こうなってくると学習塾も氷河期を通り越して滅亡の危機に直面というところだろうか。

還暦を迎える僕らの世代は、なんとか年金が出るまで走り続けようかと思うわけだけれど、若い世代の塾経営者は多難な時代だ。地方経済が衰退の道をたどる中、光明を見いだせるとするならば、それは世界規模で展開するウエブサイト授業だろうか。

コロナウイルスが脅威を拡散する昨今、在宅パソコン通信による在宅授業がきっと脚光を浴びるだろうと思う。僕のところのような江戸時代的寺子屋指導に執着する個別指導塾は、どうなることやら、不安だらけではあるが、30周年を迎える来月、なんとかワクチンが開発され、懸念される東京オリンピック中止の事態が避けられることを願うだけである。

余談ではあるが、東京オリンピックの開催が決定した時、自称プレアデス星人である僕の脳裏には、開催は決まっても出来ないんじゃないかという想いがビシビシと響いていた。ゆえにいろんな方々にも話したけれど、投じられた莫大な費用は、ゼネコンを潤すだけで、悲しい結末を迎えるのではないかと・・・・

ハゲおやじのどうでもいいような予言が当たることは、あってはならないわけだけれど、どうも雲行きは怪しい。それにしても市内どこに行ってもマスクが売ってない。ウエブ上でだけは買いたくないかねごんである。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 塾を急にお休みさせて頂き申し訳ございません。 | トップページ | 春だね~ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 塾を急にお休みさせて頂き申し訳ございません。 | トップページ | 春だね~ »