最近のトラックバック

« 贅沢な瞬間 | トップページ | 英語を流暢に話すようになるためには »

2019年6月10日 (月)

文系 VS 理数系

理数系ができる人間が優秀で、文系人間はできんずっていう風潮というか暗黙の評価がまかり通っているけれど、それは違うな。文系の大学に行っても就職が大変だからって言われるけれど、生きて行く哲学は数学の証明では解き明かせないんだよね。

というつぶやきをSNSで書いたら、超一流の国立大の医学部を終えた友人からからこんなコメントをもらった。

文系と比較して、理系の勉強量は5倍、医学科は 10倍かな

勉強って何だろうね。僕は友人に反逆するつもりはないけれど、彼が医学部に入るための勉強をしている間、年間300冊以上の本を読んできた。高校時代と大学時代で2000冊以上の文学書や哲学・心理学関係の本を読んだ気がする。ゆえに塾以外でも現在高校で国語や英語を教えているわけだけれど、文系人間の読書は、勉強じゃないのかな・・・・趣味っちゃ言えば趣味だけどね(笑い)

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 贅沢な瞬間 | トップページ | 英語を流暢に話すようになるためには »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 贅沢な瞬間 | トップページ | 英語を流暢に話すようになるためには »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ