最近のトラックバック

« いく万光年先の未来までも奪ってしまう | トップページ | 神様に祈願する意味 »

2018年5月19日 (土)

復活

 昨夜10年ほど前にお子さんが通ってきてくれていた塾生の親御さんに久しぶりにお会いした。もう結婚をして家庭を持っているという話で盛り上がった。
 塾はこの時期ようやく暇になってほっと一息ですかと尋ねられたのだけれど、3年後の英語の入試改革を控えて、高校入試が終わってもそのまま継続する生徒が増えていて忙しいですと答えたところ、忙しいのは何よりですよと激励を頂いた。
 この時期から休耕田の草刈作業がやってきて、僕の身体は悲鳴を上げる。ここ1週間真夏の気温と冬の気温が繰り返され、くらくらする。僕と同じ昭和30年代生まれの西城秀樹さんの訃報を聞いてから、どうも体調がすぐれない。いろんな意味で同調してしまう体質なので、しんどい。
2017101308150000
 明日の栗駒山の山開きを機に、近隣の山々はいよいよ登山シーズンに突入する。僕も昨年から山歩きを復活させた。今年も早池峰山や五葉山を皮切りに登る予定だ。軽トラックには常に登山靴と杖をのっけて、時間があれば散歩する状態がスタンバイされている(笑い)。
 今日は市内の中学校の運動会の予定だったが、昨日までの雨でグランドがぬかるみ、明日に順延になった。いつも通り生徒がやってくる。さて頑張るか。それでは。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

 

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« いく万光年先の未来までも奪ってしまう | トップページ | 神様に祈願する意味 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活:

« いく万光年先の未来までも奪ってしまう | トップページ | 神様に祈願する意味 »