最近のトラックバック

« 生きる刹那 | トップページ | 合格祈願 »

2017年11月21日 (火)

突然の冬将軍

2017112006310000_2

コーチに行っている中学校の卓球の県大会新人戦も終わりほっと一息と思いきや、速攻で期末対策に突入した。自宅の松の雪つり作業をやらないうちに、周辺の里山は一気に冬景色。

慌てて軽トラックのタイヤ交換をしてもらい、事なきを得たのだけれど、ちょっといきなりの冬将軍の到来に戸惑っている。

昨年の今頃はすでに冬期講習のご案内が出来上がっていたのだけれど、介護が必要な母との兼ね合いもあって、時間の調整に手間取っており、日時と時間の最終調整がもうちょっとかかりそうなので、お待ちいただきたい。申し訳ない。

申し訳ついでにもう一つ塾からのお願いなのだけれど、来月の12月15日金曜日は、地元小学校でのミニサンタライブを行う。読み聞かせのお母さん方とのコラボライブだけれど、数えてみたら早15年ほどになる。これだけやってくると歌う歌もそうだけれど、お笑い芸人としての(笑い)ストックも完全に底をつき感性が干上がってしまっているわけで、今年はネタ探しにちょっと苦戦中だ。ちなみにこの日は夕方から7年ぶりの忘年会を友人たちとやろうと思っている。そこで塾をお休みしたいと思っているので、どうか温かい目で見守っていただきたい。( ;∀;)。

話は変わるが、大学センター入試の英語に関する改革案がぼちぼち最終段階に突入してきたようだ。作文をやりますとか、論文問題を記述式にするとか、様々な提案がなされてきたようだけれど、これに加え、英検や各種英語検定の取得級を点数化して、本番試験との合算で合否を決めるという案に決着する感がでてきた。

そうじゃなくても多忙な高校の先生の負担が激増しそうだ。僕なども、毎年毎年変わる入試要項にうんざりしているのに、高校の先生方の進路指導は大変だなと思うわけで、心より労をねぎらいたい。

ふと外を見ると、道路の雪もだいぶ融けたようなので、買い出しに行ってくるか。それでは。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 生きる刹那 | トップページ | 合格祈願 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 突然の冬将軍:

« 生きる刹那 | トップページ | 合格祈願 »