最近のトラックバック

« コピー機が届きました | トップページ | 生きて行く理由 »

2017年9月12日 (火)

大湯環状列石

20140824_142447


秋田大湯の環状列石(ストーンサークル)を先週訪れてきました。長年の夢が叶った旅でした。軽自動車で高速道を3時間半。でも、この遺跡を前にして旅の疲れが吹っ飛びましたね。

縄文時代の遺跡を随分見てきましたが、いつも感じることは、当時の人たちの精神性の高さです。全ての生きる糧を自分たちの力と知恵で手にいれることの困難さは、いかほどのものだったでしょうか。

自然と向き合い、その中から芸術的な遺構を築きあげた縄文人のパワーをひしひしと感じた瞬間でした。

熊の出没が頻繁ということで、遺跡の森の中への侵入は禁止されておりましたが、道路そばの遺跡は近くから見学できました。

北上の樺山遺跡といい、この大湯のストーンサークルといい、まるで彼らが石と対話をしていたかのような、そんな残像が飛来する遺跡でした。

追伸・・・今月に入ってまたブログをご無沙汰していました。休耕田の草刈り作業が忙しく、雨の日ぐらいしか書けません。ご了承ください。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« コピー機が届きました | トップページ | 生きて行く理由 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402165/71686208

この記事へのトラックバック一覧です: 大湯環状列石:

« コピー機が届きました | トップページ | 生きて行く理由 »