最近のトラックバック

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月30日 (日)

待ってま~す

No


夏祭りの季節がやってきた。一関は今度の8月4日が花火大会。塾は自宅教室でのイベントがあるゆえ、8月3日は完全休だけれども、4日の塾は夏期講習はあります。さすがに夜は、塾の目の前が花火大会の会場なので、勉強が無理ですが、一応花火大会の直前まで教室はやっていますので、浴衣姿で結構ですので、勉強に来てください。

上の写真は昨年の早池峰神社のお祭の風景です。ちいさな子どもたちの祭衣装が可愛いですね。今年は仕事の都合で早池峰のお祭は行けませんが、その代わり6月に早池峰山に登り、塾生の受験合格をばっちり感謝してきましたので、今年もだいじょうぶです!ハイ

お盆期間中も夏期勉強会はありますので、親戚のおうちに行くあての無い方、友達と遊ぶ予定の無い方、ばしばし勉強をしに来てください!待ってま~す。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月29日 (土)

素朴な疑問

太陽の表面は6000度と言われているけれど、黒点の場所の温度が低いのはなぜだろう。黒点は太陽エネルギが活発になったときに生じるのだから、高いはずだと思うんだけどな。

霊長類は20万年の歳月を経て人類に進化したと言われるけれど、八木山動物園のニホンザルが、20万年後、ブログを書いているとは思えないな。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月28日 (金)

僕が学んだ大いなる哲学

人間というものは感情の生きものなので、吠えたくなる時はある。毎日のストレスにどう対処するのかは、数学や理科の公式のようにうまくはいかない。ただ男性に比べると女性は感情の発露が発言に特出する傾向があって、男性である僕からみると、正直ドキッとすることは多い。

僕は臆病な人間なので、なるべく敵を作らないように小さくなって生きている。そうじゃなくても、田舎町においては、塾の経営者というのはちょっと特異体質的なところがあって、僕の意向とは裏腹に、いつのまにか矢面に立たされていることがある。

ブログやSNS等で、言いたいことを書いているように思われることも多々あるわけだけれども、これでもだいぶ自重しているつもりではある。かつてのように、いずこからか、果てしない嫌がらせのメールが来ることも、脅迫めいたコメントをもらうことがなくなった。

僕が学んだ大いなる哲学がある。人は本当のことを指摘されると怒る。しかも猛烈に怒りをあらわにする。反省という日本語は確かに存在するけれども、ある種の人間にとっては幻想か幻のような言葉なのだろうと思う。

地位や財産があれば、ゴリ押しは許されると思っている人種の方がいるわけだけれども、そもそもそそういう方々は地位や財産が幻であることを知らない。仁徳があって初めて、人間は物質に見合った輝きを放つ。

中身が伴わない偉いお方が、高価なアクセサリーを身に着け、豪邸に陣取る姿ほど、はかないものはない。

今日は午前中、市道の草刈り作業をやった。頼まれたわけでも強制の作業でもないけれど、ひとり黙々とやった。今日はそんな気分だった。土曜日や日曜日は卓球の指導やら、草刈り作業で過ぎてゆく。睡眠時間も毎日5時間を超えることはない。正直肉体は疲れて入るけれど、精神はまあまあかなと自画自賛している。

今日から夏期勉強が始まる。午前中は母のプチ介護があるので、今年の夏期勉強会は午後からのスタートとなる。ゆえにお盆休みもない。しかし、気分はなんか爽快だ。よくマラソンランナーがランニングハイになる時があるようだけれど、それに似ているかもしれない(笑い)。

さてシャワーを浴びて塾に行くか・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月26日 (水)

大いなる力の演出

50代も半ばを過ぎ、同級生に孫が出来る年になってくると、人生に対して感慨深くなる瞬間が日々訪れる。

そもそも人生には、当たり前の瞬間などないんだろうなと思う。子どもとするキャッチボールも、山並みに沈む真っ赤な夕日も、帰宅して、ただいまを言える家族がいることも、愛する人におやすみなさいを言うことも、すべてが特別なことなんだと思う。

人生の全ての出来事を偶然と思うことも出来るが、僕らを生かしめている、大いなる力の演出と考える方が、人生は意義深くなるんではないだろうか。

何気なく見過ごしてしまう日常の些細な出来事の中に、実は生きて行く多くのアドバイスが含蓄されている気がする。

昨日の綺麗な夕焼けを見ながら、そんなことを考えていたかねごんであった・・・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月24日 (月)

ありがたいですね

夏休み期間、仙台市の小学校・中学校に通っている兄弟が、僕の塾に通って来ることになった。

いよいよ僕の塾が仙台でも有名になったのか(笑い)と思いきや、お母さんが僕の塾の卒業生でした驚きと共に、嬉しさでいっぱいでした。

開塾して27年目の夏、卒塾生のお子さんが3名通ってきています。ここまで塾をやってこれたことに心から感謝ですね。これも通ってきて頂いている生徒さんあっての継続です。ありがたいですね。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月14日 (金)

無題

「先生コピー機使っていいですか」

「先生かみがありません」

この瞬間教室内は爆笑の渦。

暑さも手伝って集中力が崩壊。( ;∀;)

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

2017年7月 5日 (水)

寺子屋金さん

2f25054cd1bb096a23842186d185d451syo

3月の突風で倒れて、壊れたままになっていた電光看板を、先週新しく作り替えてもらいました。

寺子屋塾という言葉が新しく登場です。考えてみれば、僕の塾はどう見ても寺子屋ですね。かつても書きましたが、本当は『寺子屋金さん』なんていうネーミングにしたかったのですが、塾生より、それだけは勘弁してということで、このまま継続ですね。

確かに「どこの塾に行っているの」と聞かれて、寺子屋金さんでは、ちょっと恥ずかしいですかね。やっぱり。

※夏期勉強会はあと2名入れます。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »