最近のトラックバック

« 生徒さまは神さまお殿様???? | トップページ | 親の負担を考えると国立ということなのだろうけれど »

2016年7月13日 (水)

磐座(いわくら)に魅せられて早10年

神社や霊山の磐座(いわくら)に魅せられて早10年。今日は今まで探訪した磐座を一挙公開します。

Photo


これは一関舞川に鎮座する観音山の大岩です。舞草神社の近くにありますが、足場が悪いので登るときはお気をつけください。

No


一関藤沢町にある立石神社の磐座です。圧倒的なパワーを感じますね。縄文の風を感じるとでも言ったらいいでしょうか。ぜひ一度訪れてみてください。

Photo_2

遠野市にある続き石です。山登りが苦手な人には、ちょっときつい参道がありますが、遠野に行かれた時にはぜひこの岩に対面してみてください。癒されます。

229d38a675838afdadc3a7d27a368e7d7b7


東和町の丹内山神社にあるアラハバキ神の磐座です。古代人の信仰の残像が放射してきます。僕はこの前に立つとピリピリしましたね。

20140824_142447


平泉町の束稲山中腹に鎮座する胎内くぐり岩です。この時は写真に猛烈な光が磐座から放射してきました。ただならぬ岩磐座です。

2f25054cd1bb096a23842186d185d451syo


一関萩荘に鎮座する三島神社の巨石群です。山神の信仰の強さがひしひしと伝わってきます。

1f05eecc


ラストは、一関真滝に鎮座する白山瀧神社の瀧岩です。瀬尾律姫の清らかな水の波動が伝わってきます。

このほかにも早池峰や五葉山の巨岩など紹介したかったのですが、とりあえず一関の方が気軽に訪れることができる磐座を紹介しました。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー

« 生徒さまは神さまお殿様???? | トップページ | 親の負担を考えると国立ということなのだろうけれど »

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磐座(いわくら)に魅せられて早10年:

« 生徒さまは神さまお殿様???? | トップページ | 親の負担を考えると国立ということなのだろうけれど »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ