最近のトラックバック

« 2007の5月に書き始めたこのブログも9年目に突入した | トップページ | 恒例の14時間労働が始まる »

2016年7月26日 (火)

風景の中で

Photo


今朝ゴミ出しをしに行って、途中で写しとった自宅前の風景だ。

229d38a675838afdadc3a7d27a368e7d7b7

今日は曇り空で涼しい。珍しく草刈り機械の音もせず静かな朝だ。
田んぼと山に囲まれたこの風景も、半世紀以上見て来ると、これと言った感慨はわかないのだけれど、日々刻まれてきた歴史の体積を考えると、軽いめまいを覚える。

一番上の写真が我が家の田んぼだ。実は今年の春から稲作農家を廃業したので、近隣の方に田んぼを使用して頂いている。荒れ地にならなくて済んで、ほっとしている。感謝で一杯だ。

前回このブログも9年目に突入した話を書いたが、29歳の時に始めて塾は26年目に突入した。昨日夏期勉強会の前ということもあって、掃除をしていた時に、ずっと昔の塾生のファイルが出てきた。

失礼な話だが、鮮明に顔が浮かんでくる生徒と、全く忘却の彼方に消えてしまった生徒がいる。大変だった生徒の顔だけが僕の記憶から浮き上がってきて、きっと指導が順調だった生徒の顔は卒業と同時に記憶の奥底に沈殿してしまったのだろうと思う。

ゆえに町で僕に声をかけて、名前どころか僕が塾生であったことまで忘却した状況の場合は、面倒をかけなかった存在だったんだなと自負してして頂きたい(笑)。全くの言い訳にすぎないのだけれど・・・

ぼんやりした風景の中で、今朝はぼんやりとこんなことを考えていた。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

当塾のホームページはこちら☞➡大験セミナー 

« 2007の5月に書き始めたこのブログも9年目に突入した | トップページ | 恒例の14時間労働が始まる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402165/66689309

この記事へのトラックバック一覧です: 風景の中で:

« 2007の5月に書き始めたこのブログも9年目に突入した | トップページ | 恒例の14時間労働が始まる »