最近のトラックバック

« ひふみ祝詞 | トップページ | 春の風を感じて »

2016年4月14日 (木)

プリント配布

記事画像            

Twitterに投稿されたプリント「1年1組23名の1日」には、登校時から帰宅後までの中学校生活における注意事項が記載。8時までに校門を通過し、8時5分までには提出物の提出完了、8時10分までに朝読書の準備をするなど、細かく時間が決められている。また、帰宅後の項目ではスマホについて言及。21時以降のスマホの使用は、学力低下や視力低下、人権感覚のマヒ、コミュニケーションなどに悪影響を及ぼし、「確実に自分ダメにする」としている。投稿者によると、プリントを配布したのは26歳の女性教諭で、受け取った中学1年生の妹は特に疑問を抱いてないという。(niftyニュースより)

26歳の教諭の気持ちも分からないではない。ただこういった配布物が物議を醸しだすネット環境というもに、ちょっと背筋が寒くなるのも事実だ。

それにしても、職員室の先生方の机の上には例外なくPCがのっかっていて、授業が終わって職員室に戻ると、忙しそうにパチパチ。常に職員室のプリンターはうなりをあげている。

毎日毎日、多くのプリント配布物を生徒たちは学校からもらってくるけれど、先生たちにはもうちょっと安らかな時間を確保して欲しいと思うな。上のような生活予定表を打ち込む時間が無駄だとは言わないけれど、ちょっと窮屈だね。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

新学期のカリキュラムのご案内➡大験セミナー

« ひふみ祝詞 | トップページ | 春の風を感じて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリント配布:

« ひふみ祝詞 | トップページ | 春の風を感じて »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ