最近のトラックバック

« 自分の能力や運に、妥協することは本当は必要なことなんじゃないだろうか | トップページ | 天才の法則 »

2016年2月23日 (火)

津軽海峡冬景色

歌というものは不思議なもので、その時その時の状況に応じて、メロディーや歌詞が流れて来る。

例えば寒い夕暮に車に乗ろうとすると、寒さこらえて編んでます~♪という歌が流れてくるし、雪の朝にトイレに向かうと、津軽海峡ふゆげしき~♪という歌詞が僕の脳裏にながれて来る(笑)。

Photo_3

つまりそういった曲が流れなくなると春がやって来るわけだけれど、まだちょっと先のようだ。ちなみに春がやって来ると、僕の頭の中には、もうすぐは~るですね、ちょっと気取ってみませんか~♪というキャンディーズのメロディーがこだましてくる。

3月に入って降る雪を見ると、イルカのなごり雪が流れてくる。でも今年はもう雪はいいかな・・・・

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ ⇚ぽちっと一押しの応援お願い致します。

新学期のカリキュラムのご案内➡大験セミナー

« 自分の能力や運に、妥協することは本当は必要なことなんじゃないだろうか | トップページ | 天才の法則 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津軽海峡冬景色:

« 自分の能力や運に、妥協することは本当は必要なことなんじゃないだろうか | トップページ | 天才の法則 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ