最近のトラックバック

« 児童虐待相談過去最多に | トップページ | 階段のダッシュ »

2015年9月12日 (土)

警察に厄介になるようなことは勿論困るわけだけれど・・・

僕の塾がある学区の中学校の教諭が酒飲み運転で逮捕された。彼に教科を教わっていた生徒も、何人か塾生の中にいる。

僕とほぼ同世代の先生のようだが、ちょっとした心のスキが、人生を狂わしてしまう。魔がさすという言葉があるが、何があったのだろうか。

先生という職業は、おのずと様々な制約が出て来る。ギャンブルや、けばけばしい飲食店への出入りなど、禁止されているわけではないだろうが、地方の町に於いては暗黙の了解で、学校の先生は自重していることだろう。

僕の知っている知人の先生は、プライベートで遊ぶ時は、わざわざ他県に遊びに行っている。重々大変なようだ。

僕は体質的にそんなに酒が強くないし、外に飲みに行くこともほとんどない。パチンコや競馬などのギャンブルも一切やらない。1日の小遣いをワンコインと決めているので、所詮無理な話なのだけれど・・・・。

40代50代で、公立の独身の先生ともなれば(独身じゃなくてもそうだけれど)、お金には不自由はない。自分の稼いだお金なのだから何に使おうとも文句のいわれる筋合いではないのだろうけれど、先生と言えどもそこは普通の人間、様々な欲望が渦巻くのは当然だ。

警察に厄介になるようなことは勿論困るわけだけれど、ストレス発散のために、有意義な時間は必要だろうと思う。

自分の趣味を押し付けるわけではないが、登山や農作業は精神をリフレッシュしてくれて、デスクワークをやっているかたにはお勧めだ。お金があるなら、ちょっとした土地を手に入れて、日曜農業などいいかも知れない。ついでに僕の家の休耕田の草刈りをしてもらうと助かるのだが・・・・・(笑い)。

ちなみに今は、農家の皆さんが土地を手放したがっているので、車を買うくらいの金額で、それなりの土地が確保できるようだ。ただし農地は宅地変換が難しいのでお気を付けあれ。

それにしても小さな町にしては、近年教諭の不祥事が続いている。そのどれもが飲酒運転や性犯罪だ。一生懸命頑張っている先生方に、本当に失礼極まりない話だ。

中学生や高校生の話の中に、結構学校の先生の話題が登場する。世間が思っているような、辛辣な評価はなく、僕が耳にするのは先生方のほのぼのとする話題が多い。多くの先生が生徒から愛されている。だからこそ不祥事があると生徒はがっかりするのだ。そこのことを心して欲しい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

新学期のカリキュラムのご案内➡大験セミナー

« 児童虐待相談過去最多に | トップページ | 階段のダッシュ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402165/61573006

この記事へのトラックバック一覧です: 警察に厄介になるようなことは勿論困るわけだけれど・・・:

« 児童虐待相談過去最多に | トップページ | 階段のダッシュ »