最近のトラックバック

« お金の使い道が、間違いなくずれている | トップページ | 夜明け前が一番暗い »

2015年3月 4日 (水)

再掲載~77のシンクロニシティ~プレアデスより愛を込めて

下の記事は『カミングアウト~77のシンクロニシティ~』と題した2013年10月9日の記事である。

《再掲載記事》

掃除をきちんとやり祖先の祭り事をしっかりやると、シンクロニシティが増えてくる。俗に言う偶然の一致だ。

23年前に塾を始めた物件は、車庫に使われていた倉庫のような建物だった。わずか9坪の教室で、トイレは大家さんの外のトイレを借りた。自分で壁を塗り、蛍光灯をつけ、手作りの教卓を備え付けた。どこから見ても貧乏くさい教室だった。でも一生懸命手直しをやり、掃除をした。

3月に開校し、3月に集まってくれた生徒は7名。そのうちの2名が僕と同じ誕生日だった。僕の誕生日は2月7日、それが僕を含めて3人。まさに777である。

たまたま借りた教室の住所も一関市磐井町7番地。開校に合わせ農協の口座を作ったのだが、その口座番号にも77のゾロ目が偶然にもシンクロしてきた。

僕の人生に訪れる77の偶然はそれだけではなかった。塾を始めた当初、水沢の駒形神社に、困った時の神頼みではないが、毎月1日と15日には参拝に行っていた。

僕の記憶が正しいければ、10年ほど前だったろうか。ある異変に気づいた。

駒形神社手前の十字路に差し掛かる交差点で、いつも77のプレートナンバーの車とすれ違うのである。もちろん同じ車などではない。 

近年忙しさにかまけて、毎月行かなくなったものの、10年間で40回は駒形神社に参拝しただろうと思う。交差点で77の車とすれ違わなかったのは、わずか2回だけである。これを偶然とは呼ばないだろうと思う。 

2年前、ブログが縁で知り合った塾の先生たちが、神奈川や岐阜・愛知から岩手にやって来られた。このブログでお馴染みの学心塾のとよ爺先生や岐阜の上野先生、美川先生、愛知の永田先生等が震災のお見舞いを兼ねて一関にやって来てくれたのであるが、その時チャーターしたレンタカー2台が、偶然にも77の番号が付いたプレートナンバーだった。

極めつけは今年の7月7日のことである。僕は上野先生から招待を頂き、花巻空港から名古屋空港へと向かった。花巻空港に着いた僕は、さり気なく空いているところに愛車の軽トラックを止めた。

その前に停まっていた車が、名古屋7719であった。まさに名古屋空港に行く(19)僕は、この数字の神様のいたずらに、不謹慎かも知れないけれど笑ってしまった。

この77の不思議については、実に多くの方からいろんなコメントやメールを頂いた。天使の霊数ナンバーだと教えてくれた読者の方がいれば、コノハナノサクヤビメの心霊数だと教授して下さった方もいた。

中には試練の数だと教えてくれた方もいた。確かにあんな大変な震災が起きたのだから、そうなのかも知れない。

僕は今後もこの77のシンクロニシティときっと付き合って行くのだろうと思っている。僕があっちの世界に行った時にきっと分かることだろう思う。ある意味楽しみだ。・・・・続く。

続くと書きながら、常日頃僕の周りに生じる77の符号に関して考察を放棄していたかねごんであるが、最近考えるに、夜空に輝くスバル(プレアデス星団)になにがしかの関連があるのではないかと思っている。

実はプレアデス星団の名前は、ギリシア神話に由来し、巨人アトラースとニンフのプレーイオネーの間に生まれたプレイアデス7人姉妹(アステロペー、メロペー、エーレクトラー、マイア、ターユゲテー、ケライノー、アルキュオネー)を指している。プレイアデスは女神アルテミスに仕えていたと神話では語られている。

僕は訳もなく小さい頃からプレアデスの星を眺めることが好きだった。なにせ我が家の風呂は外風呂なので、風呂から出て空を見上げると月のない晴れた夜は、満天の星を眺めることができた(今も外風呂なので本当は現在形なのだけれど)。

様々な無数の星々の中で、かねごん少年は何故にプレアデス星団の光に導かれたのかが、また謎なのだけれど、僕の周辺に何度も現れる7の数字はプレイアデス7人姉妹アステロペー、メロペー、エーレクトラー、マイア、ターユゲテー、ケライノー、アルキュオネーに関係があるような気がしている。あくまでも気がするだけで、何の根拠もない妄想ではあるが・・・・・。

さらに妄想は続き、ギリシャ神話で語られるプレアデスの女神たちは、日本神話に登場する山神である木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめ)や水の神である瀬織律姫(せおりつひめ)にリンクしていくのではないのかと、これまた勝手に想像の翼を広げるかねごんであった。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

大験セミナーHP春期勉強会のご案内

« お金の使い道が、間違いなくずれている | トップページ | 夜明け前が一番暗い »

コメント

カネゴン先生、こんばんは^^

今日は築館に行った帰り道、4号線で工事の規制で止まったら、前の車のナンバーが9999。選んでつけたんだろうな・・・、覚えやすいな・・・、などと考えてたら、前から来た車のナンバーも9999。
ちょっと、カネゴン先生の777のお話を思い出したところでした^^


今度お借りしっぱなしの本を返しに伺いますね。ではまた。

(かねごん)
yutuba45様コメントを頂きありがとうございます。
そうですか999ですか。きっといいことがありますね。
今度また不思議探検に行きましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再掲載~77のシンクロニシティ~プレアデスより愛を込めて:

« お金の使い道が、間違いなくずれている | トップページ | 夜明け前が一番暗い »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ