最近のトラックバック

« 久しぶりの散歩 | トップページ | 『核のごみ』処分 »

2015年2月23日 (月)

神の啓示を受けた

「ぬらし絵を描くと、呼吸が整う。脳内が安らいでリラックスします。
ゆっくりと色の世界に浸るひと時が好きです。」

塾に向かう前、自宅で濡らし絵をやってみた。上が家内の作品、下が僕の作品。テーマは光の放射。

僕は芸術とは程遠い人生を歩んできた。絵は好きだったけれど、全く褒められたことがなかった。色弱ということもあったけれど、一言で言えば、絵のセンスがなかったのだろうと思う。

音楽に関してもそうだ。小学校の頃は、演芸会というといつもカスタネットかシンバルのたぐい。メロディを奏でる楽器のパートを任されたことは一度もなかった。譜面が全く読めなかったし、楽器を奏でる才能もなかった。

中学1年の時に、フォークギターを手にした僕は、大げさに言えば神の啓示を受けた。これだと思った。勉強は限りなく遠のいて行ったけれど、ギターとの出逢いは、僕の人生を変えるのに十分すぎるほどの衝撃的な邂逅だった。

僕は芸術音痴だけれど、芸術を目指す人はいいなと思う。才能に恵まれた人を見ると本当にいいなと思う。もちろん才能は努力で開花するものだけれど、努力を続けられる力こそ才能のあかしだろうと思う。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

大験セミナーHP春期勉強会のご案内

« 久しぶりの散歩 | トップページ | 『核のごみ』処分 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神の啓示を受けた:

« 久しぶりの散歩 | トップページ | 『核のごみ』処分 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ