最近のトラックバック

« 岩手は24位 | トップページ | 冬季講習会終了! »

2015年1月 9日 (金)

日本のストロンチウム汚染状況地図

(1)アメリカ政府が発表したデータを基に、日本のストロンチウム汚染状況地図を作成いたしました

Sr90は多くの拠点で検出されておりますので、関東のところの数値だけ列記致します。

神奈川県

横須賀 15.83Bq/kg、平塚 10.62Bq/kg、上野原市 5.14Bq/kg

千葉県

成田市A 18.60Bq/kg、成田市B 11.30Bq/kg、香取市 8.00Bq/kg

茨城県

龍ヶ崎市 4.45Bq/kg、神栖市  5.64Bq/kg

栃木県

小山市 7.02Bq/kg、栃木市 18.10Bq/kg、鹿沼市 3.03Bq/kg

日光市 5.2Bq/kg

群馬県 34.68B/kg

など、他多数ございました。

アメリカ政府が発表したストロンチウムの汚染地図

韓国が東北地方から水揚げした 魚介類を全て輸入禁止にしたのは、アメリカが持っている資料を元にしての処置だと言われている。確かにストロンチウムの入った魚や貝を食べたいとは思わない。

かく言う我が家でも、海産物に於いては、女房は北海道産のものか、四国・九州地方でとれたものしか買ってこない。

ちなみこの資料は昨年の暮に公表されたもののようだが、もちろん日本政府は知っていたはず。

風評被害という言葉が、ダメよダメダメに消された感があるが、この言葉の持つ意味は深刻だ。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

大験セミナーのHPはこちらです⇒http://daikenseminar.jimdo.com/

« 岩手は24位 | トップページ | 冬季講習会終了! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のストロンチウム汚染状況地図:

« 岩手は24位 | トップページ | 冬季講習会終了! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ