最近のトラックバック

« 未解決案件 | トップページ | 12月7日アドベントの集い »

2014年12月 3日 (水)

歌がのって道具になる

バディ・ガイのブルース・ギターはシビれを通り越して、恍惚感の中で僕は慌てふためく。

取り澄ました社会の深層に淀んでいる欲望や、諦観の中で発酵してやまない命の強烈さ、そんなものを僕は目の前に不用意にぶちまけられた気分だ。

ギターは確かにマイナーボジションを押さえれば、誰が弾いてもマイナーの音だし、デミニッシュのポジションを押さえればデミニッシュの音が出る。当然のことだが、音と音楽は違う。

ギターはギターだけでは楽器だけれど、歌がのって道具になる。生きるための道具だ。最高だ!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« 未解決案件 | トップページ | 12月7日アドベントの集い »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌がのって道具になる:

« 未解決案件 | トップページ | 12月7日アドベントの集い »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ