最近のトラックバック

« 不思議な時間感覚だ | トップページ | アドヴェントの集い »

2014年12月 7日 (日)

思い出の中で

僕が卒業した小学校は32年前に閉校になり、町の小学校に統合された。校舎は取り壊され公民館になったけれど、今でも校庭はそのまま残されている。

20140902_125726
この校庭で放課後毎日練習した野球の日々が蘇ってくる。賑やかなざわめきが遠のいて久しい。

同級生は22名。6名がこの里山に残って暮らしを営んでいる。すでに孫がいるもの、いまだ独身のもの、それぞれの人生を送っている。

今日はかつての小学校があった場所で、風と虹のクリスマス会(アドベントの集い)をおこなった。小さな灯りが厳粛で美しかった。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« 不思議な時間感覚だ | トップページ | アドヴェントの集い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出の中で:

« 不思議な時間感覚だ | トップページ | アドヴェントの集い »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ