最近のトラックバック

« オイリュトミーワークショップ | トップページ | 火曜日コースの皆さんに事務連絡です »

2014年9月29日 (月)

御嶽山噴火

Photo


我が家にやって来るお客様にお出しする珈琲は、佐惣珈琲豆店の珈琲である。我が家に宿泊して頂く支援の先生やアーチストの皆さんは、僕が珈琲豆を手で回すゴリゴリという音で目を覚ます。

佐惣珈琲豆店の御夫妻とは、四半世紀のお付き合いになる。お子さんたちは偶然にも僕と同じ大学に学び、言ってみれば僕の後輩ということになる。

僕は神様オタクで、神社仏閣・神羅万象の不思議大好き人間だ。そして佐惣珈琲豆店のご主人や奥様も、僕に負けず劣らずスピリチャル人間で、珈琲豆を買いに行くたびに、その手の話で盛り上がる。

そのような御夫妻なので、全国から様々の分野に特出した不思議人間が、引きつけられ御夫妻のもとに訪れる。

今年、古代からの磐座の神であるアラハバキ神の探訪を僕を中心に決行したのだけれど、そのメンバーのほとんどが、佐惣珈琲豆店に魅了された女神たちであった。

佐惣珈琲豆店の板蔵のたたずまいも神秘的だが、自宅にはご先祖が祀ってきた烏天狗の神様が鎮座している。特に震災後、お店は支援者の基点ともなり、様々なパワーを発揮してきた。

神社の話なのだが、佐惣珈琲豆店のご家族も、我が家も花泉の御嶽山神社と縁が深い。

先週の木曜日に僕が来店した時に、奥様といつものスピリチャルな話題で盛りあがったのだが、御嶽山神社の話題が急に二人の間で湧き上がった。奥様が「火の神様が今発動したのよね」などという話になった。

2日後塾の仕事が終わって帰宅すると、「御嶽山が噴火して、大変なことになっているようだよ」と、次男が情報を伝えてきた。

佐惣珈琲豆店での会話が蘇ってきた。今回の御嶽山の噴火は全く予期せぬ惨事だった。安否が不明な方々の安全を切に願うとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げたい。

東日本大震災から3年半が過ぎた。地震により列島の歪みが、活火山の噴火を誘引すると言われてきたが、いよいよその徴候が現実として現れてきたのだろうか。

近隣の活火山の観測データーには、神経をとがらせて行かなければならないと思う。紅葉美しい山の季節ではある。登山者に対する情報開示を怠らないようにしてもらいたい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« オイリュトミーワークショップ | トップページ | 火曜日コースの皆さんに事務連絡です »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御嶽山噴火:

« オイリュトミーワークショップ | トップページ | 火曜日コースの皆さんに事務連絡です »