最近のトラックバック

« しばらく読書中毒から離脱できていたけれど | トップページ | 感謝感激雨あられ »

2014年7月26日 (土)

僕がここ1ヶ月間で読んだ本

僕がここ1ヶ月間で読んだ本だ。

1f05eecc


すべて古本屋で購入して読んだ本で、再読をしたものもある。白石一文さんの小説に今月はハマった。家庭や社会に対する作品中の父親像が非常に孤独で、読んでいて身につまされる思いだった。

五木寛之さんの本を10年ぶりぐらいで読んだのだけれども、鎌田東二さんとの対談集である『霊の発見』はめちゃ面白かった。日本人のアニミズムを宗教観から鋭くえぐりだした対談集だった。

塾生の皆さん、乱雑に塾の本棚に押し込まれていますが、夏休み、興味があるようでしたら勝手に持ちだして読んでみてください。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« しばらく読書中毒から離脱できていたけれど | トップページ | 感謝感激雨あられ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕がここ1ヶ月間で読んだ本:

« しばらく読書中毒から離脱できていたけれど | トップページ | 感謝感激雨あられ »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ