最近のトラックバック

« 今回は夏期講習の宣伝はなし | トップページ | 僕のアラハバキ探索はまだまだ続く »

2014年6月18日 (水)

荒覇吐(アラハバキ)神探訪北上高地編

6月10日に奥州市衣川のアラハバキ神探訪を行った。日頃神様や神社を愛してやまない、不思議大好き探検隊総勢6名のアラハバキ神参拝ツワーだったが、今度は北上高地編ということで、一関の霊峰烏兎ヶ森(うどがもり)の磐座、そして観音山舞草神社の巨岩、平泉束稲山の磐座を探訪する。

当初7月1日を予定していたけれど、参加者の都合で7月8日に第二弾アラハバキ神探訪の運びとなった。ブログに掲載後「私も行きたかった」という多くの言葉を皆様から頂いた。郷土のパワースポット探訪をしたい方、僕ら不思議探検隊に加わりませんか。

           参加者募集

参加資格もしがらみも何もありません。純粋に東北古代の磐座の神々に興味がある方、もしくは何か惹かれる方は参加ください。7月8日火曜日。朝10時、大験セミナー前集合の予定となっています。午後2時には解散になると思います。

取りあえず探訪のパワースポットをご紹介しておきましょう。

70726f647563742f32303134303332375f3


塾の真後ろに見える富士山型の山が烏兎ヶ森(うどがもり)です。場所は舞川です。この山の磐座神社に最初向かいます。

229d38a675838afdadc3a7d27a368e7d7b7


次が観音山に鎮座する舞草(もくさ)神社です。この神社そばの巨岩からの風景は絶景です。

No


そして最後は束稲山(たばしねやま)の月山神社、経塚山の磐座を訪れます。ほとんどの山が車での移動になります。前回のような急傾斜の登山はありませんので、アラハバキ散歩をしたい方は、僕の塾までご連絡ください。

前回同様小雨決行です。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« 今回は夏期講習の宣伝はなし | トップページ | 僕のアラハバキ探索はまだまだ続く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒覇吐(アラハバキ)神探訪北上高地編:

« 今回は夏期講習の宣伝はなし | トップページ | 僕のアラハバキ探索はまだまだ続く »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ