最近のトラックバック

« 毎日吹雪 | トップページ | 手作り実験器具 »

2014年2月17日 (月)

踏みにじられた尊厳を取り戻せ

地方の農村は疲弊している。老人だけが置き去りにされ、福祉と言うなの美辞麗句に踊らされ、姥捨て山同然の地域が増えている。

僕はリーガルハイのこの場面を見るたびに、涙がこぼれ落ちる。ことに東京電力福島第一原発事故後の福島の町は、お金と情報操作によって真実を隠され、まるで郷土愛が人生の全てであるかのような映像がテレビから溢れだし、老人たちは『故郷に帰りたい』と涙をながす。

若者も老人も生き甲斐はある。年齢も環境も地位も財産も関係ない。全てが毎日希望を持って生きる当然の権利がある。

誰に遠慮することもない。権力に頭を垂れることもない。企業の倫理や政治の倫理に自分の人生を押し殺すことはない。

僕もあと10年もするれば立派な老人だ。しかし心までは絶対に老人にはならない。そう決めている。棺桶に足を突っ込むまで、一日一日進歩を目指したい。

地方は確かに苦しい。しかし地方だからこそやれることが山ほどある。年をとって確かに肉体は弱って行くけれど、暗記力は弱って行くけれど、それが何だ。

いくつになっても夢はある。その夢を誇らしげに語ろうじゃないか。じいちゃん、ばあちゃん!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します。

« 毎日吹雪 | トップページ | 手作り実験器具 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踏みにじられた尊厳を取り戻せ:

« 毎日吹雪 | トップページ | 手作り実験器具 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ