最近のトラックバック

« 詐欺的NPO法人の暴挙 | トップページ | 人生に失敗はありません »

2014年2月 7日 (金)

夢に向かって

立春を過ぎてから毎日雪が降り続いている。塾前の磐井川の土手も、春の気配が感じらられない白一色の世界だ。

No


塾の2階教室からは、土手が高くなり配志和神社が鎮座する蘭梅山が見えるだけだが、この後雪だらけの土手を一関一高附属中の生徒たちが元気にランニングをしていた。

雪の中を部活動で走り回る子どもたちを見ていると、遠い昔に自分が過ごした時代をふと思い出すのだけれど、若さというものはまったくもって斬新なエネルギーだ。

当時、未来は自分のためにあるような気がしていた。怖いものはなかった気がする。ところがこうやって年をとってみると、実に人生は不平等でからくりだらけだ。しかしそれゆえに、退屈しない人生ではある。

世間はバレンタインが近づきそわそわしているが、受験生にとってはいよいよ仕上げの時期に突入だ。今日は僕の曲で恐縮だが、エールを送りたい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します。

« 詐欺的NPO法人の暴挙 | トップページ | 人生に失敗はありません »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢に向かって:

« 詐欺的NPO法人の暴挙 | トップページ | 人生に失敗はありません »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ