最近のトラックバック

« 必ず運は開ける | トップページ | 東京が変われば、日本が変わる »

2014年1月13日 (月)

ブルースとの邂逅

僕がブルースに傾倒するきっかけになったのが、このAIN'T NO USEだった。初めてこの曲を聞いた時に、武者震いするような目眩を感じた。

文句なくカッコいいと思った。なんか人生を頑張ろうと思った。それくらい衝撃的な邂逅だった。

いろんなシンガーがカバーしているが、ニーナ・サイモンの歌うAIN'T NO USEが僕は一番好きだ。生きて行くことの哀しみや喜び、そして情熱がひしひしと伝わって来る。

音楽は魂を覚醒してくれる。

やあ~本当にブルースはいいですね。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します。

« 必ず運は開ける | トップページ | 東京が変われば、日本が変わる »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルースとの邂逅:

« 必ず運は開ける | トップページ | 東京が変われば、日本が変わる »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ