最近のトラックバック

« 神様のテレパシー | トップページ | 年末年始の予定 »

2013年12月 3日 (火)

安倍独裁政権

NHKの最高意思決定機関である経営委員会が、NHK執行部に対し、インターネットサービス充実のため、受信料制度の見直しを求めたところ、テレビがなくても全世帯から受信料を徴収する義務化を明記した回答文書を提出していたことが2日、分かった。(毎日新聞)

安倍独裁政権は、いよいよ牙をむき出してきた。糸切り歯のようにカモフラージュしていた牙が。

次から次へと自民党人事を駆使し、改革案を持ち出し、法律を国会で通して行く。数の論理からすると当然だろう。国民の意思などお構いなしだ。

国家予算が足りないのは重々承知しているが、国家公務員や国会議員、そして税金が優遇されている宗教法人、医療法人などなど、メスを入れるところはたくさんあるだろう。

消費税や受信料など、取れるところかなんでも取ろうという態度は許せない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します。

« 神様のテレパシー | トップページ | 年末年始の予定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安倍独裁政権:

« 神様のテレパシー | トップページ | 年末年始の予定 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ