最近のトラックバック

« 冬季、岩手県人5大会ぶりのオリンピック出場 | トップページ | 謝罪 »

2013年12月18日 (水)

苦手なところにかぶりつきましょう

当塾の冬期講習も中学3年の午前コースがあと2名で定員になります。受講希望者はお急ぎ下さい。

午前が都合悪い場合は、午後コースに申し込み下さっても構いませんが、受験学年以外の午後コースも、席が残り少なくなっています。

今年の冬期講習は、定員を減らしました。教材も吟味しました。この冬休み、勝負してみませんか。

奇跡を起こすとは決して言いませんが、間違いなく進化は遂げると思います。たかが入試ですが、されど入試です。

誰もが不安はあるでしょう。不安を払拭するためには、頑張ればいいのです。まずは苦手なところにかぶりつきましょう。2月、3月になってしまうと、苦手分野には降りていけないものです。まさしく今でしょう。

英語の長文が読めないと嘆いているあなた、まずは自分の単語力を知って下さい。

簡単なことです。中学1年から3年までの教科書の中から、読めない単語、意味の分からない単語をまずはピックアップです。そしてその単語と向き合って下さい。逃げてはだめです。

数学はとにかく関数が勝負です。1次関数と2次関数の出題点数が岩手県はめちゃくちゃ高いです。融合問題に力を入れて下さい。

社会と理科は、暗記科目と言われますが、僕は違うと思います。ストーリーを構築して、物語として内容を掌握して頂きたい。地理にも物理にもそこはかとなく物語はあります。

国語は、文章読解のスピードが要求されます。問題を解かなくていいので、必ず毎日1題、入試の長文を読んで下さい。そして分からない言葉や表現は必ずチェックすること。問題が当たったはずれたというよりも、そっちの方が重要です。

県立高校入試まで3ヶ月をきりました。本当のラストスパートです。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« 冬季、岩手県人5大会ぶりのオリンピック出場 | トップページ | 謝罪 »

受験生諸君へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なところにかぶりつきましょう:

« 冬季、岩手県人5大会ぶりのオリンピック出場 | トップページ | 謝罪 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ