最近のトラックバック

« 苦手なところにかぶりつきましょう | トップページ | 神様が守ってくれた »

2013年12月19日 (木)

謝罪

今日は皆さんに謝らなければなりません。

実は、僕の記事に関していろんなメールを頂くのですが、まあなんというのかブログハンターみたいな方がいらっしゃって、原子力や放射能関連の記事に対して、味方を装おい、僕が書いていない、もしくはブログで書けない内実を引き出し、様々な場所に晒し、僕を精神的に追い込み、ブログを書かせなくしようとしている組織の方がいらっしゃるようです。

事実そのような作戦にやられ、ブログを放棄した反原発の方々もいらっしゃるようです。

本当は僕のことを思って、メールを下さる方もいると思うのですが、何分そういう事情があって、僕も怖くて返信が出来ない状況にあります。

過去の原子力関連の記事に対して、多い時には日に30も40もの無意味なコメントを送ってきたり、僕の記事をアダルトサイトのリンクに貼って、僕のブログに誘導したり、本当にあの手この手で、攻撃をしてきます。

お前は単なる塾屋なのだから、素人が分かったふうな口をきくなということなのでしょうが、はっきり言って失うものはなにもありません。

たとえ塾を潰すぞと脅迫されたとしても、最初から潰れているような塾なので(笑い)、大丈夫です。

震災後は除染やら、放射能防御の様々な機器の購入やらで、年収が15万円にしかなりませんでした。過去の記事にも書きましたが、工場勤務をしている息子にお金を工面してもらいました。笑うしかありませんよ。

そうかと思えば昨年は10ヶ月も磐井川土手の工事のために、塾前の道路は封鎖。通るのは猫やワンちゃんぐらい。蓄えも完全に底をつきました。

まあそれはいいとして(よくはないけれど・・・苦笑い)、本業に一生懸命にならないとやばい状況でして、このブログも最近は生徒募集に必死に利用させて頂いています。そのかいあってどうにか冬期講習会も満員御礼に近い状況になりました。

でもまたそれが面白く無いという方がいるかも知れませんが、まあご勘弁下さい。

そういうわけで、メールでの過去の記事に対する問い合わせには、沈黙していることをお許し下さい。悪気があるわけでも、無視しているわけでもありません。巧みな誘導尋問的なメールとなかなか見分けがつかない状況ですので、怖くて返信が出来ないでいます。ご了承下さい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ

« 苦手なところにかぶりつきましょう | トップページ | 神様が守ってくれた »

コメント

かねごん様
 以前、「地元の中学生か、或いは高校生が、部活に励んでいて2011年秋頃に急死した」と云う趣旨の貴ブログ過去記事に就いて問い合わせた者です。その際に、いやにそっけない、愛想の無い無機質な返答がこのコメント欄に書きこまれていたのですが、その理由が、背景が判明しました。

 矢張り、そうだったんですね。
 反原発運動ないし禁原発運動を心理的なイジメや詐欺手法を用いて潰そうとする、陰湿な陰謀だったんですね。

 虎口を脱出出来て良かったですね。今後もご活躍下さい。

(かねごん)
Yozakura様コメントを頂きありがとうございます。
本当にいろいろと学ばせてもらいました。ネットに暗躍する様々な世界を垣間見た気がします。
まだまだ様々なことがあるかとは思いますが、粛々とやって行きたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謝罪:

« 苦手なところにかぶりつきましょう | トップページ | 神様が守ってくれた »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ