最近のトラックバック

« 富士の神秘 | トップページ | それはそれ、これはこれだ »

2013年12月12日 (木)

夢は枯野を駆け巡る

昨日自宅に帰ると、茶の間のテーブルに関西方面のおみやげが山積みになっている。

高校3年生の次男が、部活の後輩から頂いた修学旅行のおみやげだった。義理なのか、もしくは本当に慕われているのか、僕にはまったく経験のない光景にびっくり。

息子を見ていると、何事もマイペースで、ちゃっかりと人生を渡り歩いている。特に高校に入ってからは、友人、先輩、後輩に恵まれ、充実した高校生活だったようだ。

高校時代孤独癖が強かった僕とは違い、なんと自由闊達な息子だろうか。正直うらやましい。学校の勉強は一切そっちのけで、部活の卓球と読書に明け暮れた3年間だったが、そんな次男も来年は大学生だ。

ところで僕が講師で行っている一関修紅高校は、2年生が今日から沖縄へ修学旅行だ。

「先生おみやげ買ってくるからね」という嬉しいお言葉を頂いた(笑い)。息子にライバル意識を持っているワケではないけれど、沖縄のお菓子はどんな味だろうと、ちょっと期待しているかねごんではある。

僕は高校の時に自分の自主的判断で、修学旅行に行かなかった。団体旅行が好きじゃなかった。今でもそうだ。

これから頑張ってお金を貯めて、いつか足腰が丈夫なうちに、ユーラシア大陸・ヨーロッパを鉄道でのんびり旅行してみたい。もちろん女房を連れて。

2013102015070000


ロシア語やドイツ語も少しやってみようかな。

夢は枯野を駆け巡る・・・・。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します。

« 富士の神秘 | トップページ | それはそれ、これはこれだ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢は枯野を駆け巡る:

« 富士の神秘 | トップページ | それはそれ、これはこれだ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ