最近のトラックバック

« 人生の断捨離 | トップページ | »

2013年10月20日 (日)

松井稼頭央の神の手で大手

◆パ・クライマックスシリーズ最終S第3戦 楽天2─0ロッテ(19日・Kスタ宮城) 楽天がクライマックスシリーズ最終ステージ突破に、王手をかけた。2回に松井稼頭央内野手(37)の好走塁などで2点を先制。先発した美馬はプロ初完封の力投を見せ、ロッテを振りきった。1勝のアドバンテージを含め3勝1敗。あと1勝すれば、日本シリーズ初進出が決まる。

 止まることなく、全速力で三塁ベースを駆け抜けた。0―0の2回2死一、三塁。一塁走者の松井は、嶋の三塁線を破る当たりで一気に本塁を狙った。「どんなことをしても(本塁へ)帰るつもりだった。必死だった」。ブロックする里崎の股間から左手を伸ばすと、ホームベースに触れた。まさに“神の手”で、チームに貴重な2点目をもたらした。スポーツ報知

ほとんど野球に興味を示したことがない僕の母が、楽天に夢中になっている。楽天が勝った日は機嫌がいい。そして負けた時は、どうして田中をださないんだとぼやいている。

きっと楽天で名前を知っているのは、マー君と前監督の野村監督の名前ぐらいで、現在の監督の名前すら知らないだろうと思う。

まあいいか。

楽天がジャイアンツに勝ったら、きっと歓喜乱舞するだろうな。僕も・・・・

それにしても松井稼頭央の判断は素晴らしかった!

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します。

« 人生の断捨離 | トップページ | »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松井稼頭央の神の手で大手:

« 人生の断捨離 | トップページ | »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ