最近のトラックバック

« ちょっと休憩 | トップページ | 浅田次郎『壬生義士伝』 »

2013年10月10日 (木)

再会

先日12年ぶりに、とある卒塾生がやってきた。塾の玄関で思わずハイタッチをしてしまった。30歳を過ぎ素敵なレディーになっていた。

彼女の世代は僕としてもさまざまな思い入れがある。僕が大学受験英語専門塾の看板をおろし、中学生の全教科指導を始めた最初の生徒達だった。もう17年も前の事だ。

彼女は中国の北京大学で学んだ才女だ。日本に戻って来たたびに、さまざまな大学での様子を聞くことができ、僕自身とても勉強させられた。

新しい世界に挑戦するために、また学校に行くのだという。母校に卒業証明書をもらいに来て、僕の塾に寄ってくれた。

「先生昔とぜんぜん変わらないですね」

褒めて頂いた。いやきっと僕の30代の頃の方が、いろんな意味で老人だったかもしてない。肉体的にも精神的にも・・・・・。

当時の様々な光景がよみがえってきた。懐かしい。

「教室が新しくなって、先生儲かったんですね」と言われたが、いやいやこの教室は大家さんが建ててくれたもので、決して僕が建てたわけではない。

お母さんを車から呼んできた彼女は、僕とのツーショットを写真におさめ、

「新幹線の時間があるので、失礼しますね、今度ゆっくり来ます」と言って、さわやかな笑みを残して去っていった。

新しい道に、驀進して欲しい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します

« ちょっと休憩 | トップページ | 浅田次郎『壬生義士伝』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再会:

« ちょっと休憩 | トップページ | 浅田次郎『壬生義士伝』 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ