最近のトラックバック

« 5億円の寄付 | トップページ | 馬鹿は馬鹿なりの生き方があるんだよ! »

2013年8月23日 (金)

藤圭子さん追悼

藤圭子さんが亡くなられた。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

彼女は一関の出身である。卒塾生の親御さんには、藤圭子さんのご親戚もおられる。

宇多田ヒカルさんのお母さんという知名度が大きいかも知れないが、デビュウ当時から藤圭子さんの歌は聴くものを惹きつける不思議な魅力があった。

一流のシンガーだったと思う。団塊の世代の彼女は、戦後の地方の困難も経験しただろうし、また芸能人としての栄光と挫折も経験しただろう。

高校受験に失敗し悶々としていた頃、僕はこの曲の歌詞に自分の人生を重ね合わせていた。

15,16,17と私の人生暗かった・・・・・・。今聴くと凄い歌詞だが、当時の時代背景の中で、この歌に癒されそして光を見つけた人も多かったのではないだろうか。

彼女は演歌歌手としてデビュウしたのだが、きっとバラードを歌わせたら、強烈な旋律のインパクトを与えただろうと思う。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します

« 5億円の寄付 | トップページ | 馬鹿は馬鹿なりの生き方があるんだよ! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤圭子さん追悼:

« 5億円の寄付 | トップページ | 馬鹿は馬鹿なりの生き方があるんだよ! »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ