最近のトラックバック

« 沖縄県の西表島に流れ着いた郵便ポスト | トップページ | 偶然を装った必然 »

2013年8月14日 (水)

白山神社薪能

今夜は平泉中尊寺白山神社の薪能を、家内と見てきた。

今年で36回目を迎える薪能であるが、生まれてはじめて堪能することができた。野村萬斎さんの狂言を、生でそれも大好きな白山神社の能舞台で見ることが出来たのは、最高の幸せだった。

塾生の保護者様から頂いた貴重なチケットに感謝で一杯だ。演目中は撮影禁止だったので、昨年の写真を拝借してご紹介したい。

2013030717400000

白山神社の神々が、舞い手に乗り移ったようなそんな能舞台であった。

今夜頂いた薪能とのご縁は、昨年、白山の神様へ100日詣でをしたそのご褒美だったような気がする。

本当に素晴らしい時間を過ごすことができた。感謝で一杯である。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ僭越ながら教育ブログランキングに参加しております。よろしければ応援の一押しをお願い致します

« 沖縄県の西表島に流れ着いた郵便ポスト | トップページ | 偶然を装った必然 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白山神社薪能:

« 沖縄県の西表島に流れ着いた郵便ポスト | トップページ | 偶然を装った必然 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ