最近のトラックバック

« コルトレーンのサックスが共鳴した | トップページ | 戸井十月さん追悼 »

2013年7月29日 (月)

福岡支援プロジェクト

Dsc_0813_2
家内が自宅教室で主催している、風と虹のシュタイナー親子教室の親子さんたちが、本日九州福岡に向かった。もちろん我が家内も同行した。

このプロジェクトは福岡でシュタイナー教育を実践している震災支援グループ「光と風」スタッフが、子どもたちの健康回復のために、シュタイナー教育をベースにしたプログラムを考えて実施するもので、今回で2回めのプロジェクトになる。

渾身的なボランティによるご支援に、心より感謝申し上げたい。

2013042716510000

この支援の趣旨は、放射能の低被曝による肉体的、精神的ストレスや健康不調を、2週間の保養セミナーで子どもたちとお母さん方に元気を与えようという活動である。

この支援の輪が、新しい未来の種となり、福岡のシュタイナー関係者から頂いた多くの愛を、岩手の若いお母さん方やそして子どもたちが、東北を育て、日本のみならず、世界に羽ばたいて行ってもらいたいと希望してやまない。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。応援の一押しをよろしくお願い致します。

大験セミナー夏期講習のご案内

« コルトレーンのサックスが共鳴した | トップページ | 戸井十月さん追悼 »

風と虹の教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡支援プロジェクト:

« コルトレーンのサックスが共鳴した | トップページ | 戸井十月さん追悼 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ