最近のトラックバック

« 汚染された地下水が、海に流出している | トップページ | コメント数が1500に達した »

2013年6月25日 (火)

エックハルト・トール著『ニュー・アース」

全米で580万部売り上げたと言われるエックハルト・トール著『ニュー・アース』。

なかなか難解な本であったが、何度も行きつ戻りつしながら今日ようやく読み終えた。

2013030717400000


俗にいうスピリチュアル系の本であるが、人間の存在理由を斬新な角度から切り込んで来る本で、日頃使うことのない脳のシナプスの空間が、だいぶ刺激された著作であった。

植物も動物も石もそして我々人間も、極小的に眺めていけば、原子の集まりであって、本来は形を有しない空間の存在物である。その無の存在物が形を有し、意識を持つことの意味はなにか、かなり読み手の感情が揺さぶられる。

エックハルト・トール氏は、幸福の秘訣というキャピターの中で、こんなことを書いている。

生きる秘訣、全ての成功と幸福の秘訣は、次の言葉に要約できる。「生命とひとつになること」。生命とひとつになることは、いまという時とひとつになることだ。そのときあなたは、自分が生命を生きているのではなくて、生命があなたを生きているのだと気づく。生命が踊り手で、あなたが舞踊なのだ。(P129)

久しぶりに感動したフレーズだ。

ちなみに訳は、あの「神との対話」の翻訳を手がけた吉田利子さんだ。この夏お勧めの一冊である。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。応援の一押しをよろしくお願い致します。

大験セミナー夏期講習のご案内

« 汚染された地下水が、海に流出している | トップページ | コメント数が1500に達した »

おすすめの本」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。 いつも楽しく拝読させていただいています。
 今日はエックハルト氏の 素晴らしい言葉を紹介していただきありがとうございました。
 ”眼からうろこ”的 でボクも感動しました。 是非読んでみます。これからもよろしく おねがいします。

(かねごん)
一撮様コメントを頂きありがとうございます。
僕はあまり売れた本を読むタイプの人間ではないのですが(笑い)、この本は奥の何かが揺さぶられました。オススメです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エックハルト・トール著『ニュー・アース」:

« 汚染された地下水が、海に流出している | トップページ | コメント数が1500に達した »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ