最近のトラックバック

« 東京電力福島第一原発事故に伴う責任は、誰にあるのか | トップページ | トランクの中身は? »

2013年6月 3日 (月)

一関修紅高校男子バレー28年ぶりの歓喜

一関修紅高校男子バレー部が不来方高校をストレートで破り、県高総体28年ぶりの栄冠を手にした。初戦から1セットも失わない完璧な戦いだった。

2013042716510000


昨日水沢で行われた決勝戦は、中学生の卓球の指導があったため行けなかったが、生徒たちの素晴らしい活躍が今日の紙面を飾ってくれた。

僕が受け持っている英語のクラスには、今回優勝したバレー部のレギュラーメンバーが多い。練習がハードなため、なかなか勉強の時間がとれないようだが、授業中はまじめに僕の話を来ている(笑い)。

今回の選手たちを見ていると日常生活は寡黙な生徒が多い。昼時間は読書をしている姿が目につく。冷静新着な思考が、監督の先生やコーチ陣の指示を的確に実行できる力となっているのではないだろうか。

本当におめでとう!

ところで来週早々から定期テストが始まる、優勝したからと言って、テストは容赦しない(笑い)。文武両道に頑張って欲しい。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。応援の一押しをよろしくお願い致します。

« 東京電力福島第一原発事故に伴う責任は、誰にあるのか | トップページ | トランクの中身は? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一関修紅高校男子バレー28年ぶりの歓喜:

« 東京電力福島第一原発事故に伴う責任は、誰にあるのか | トップページ | トランクの中身は? »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ