最近のトラックバック

« 一関は桜が満開 | トップページ | 始まりましたよ自民党劇場が »

2013年4月25日 (木)

満月の空を眺めながら

今夜は満月だ。春の朧月夜という風情だが、幻想的なお月さまだ。

2013030208350000


今年の春は、雑用が多くて多忙だが、塾は閑古鳥が鳴いている。例年通りの在籍数なのだが、部活動が忙しくて休塾状態の中3生が多い。

僕の塾だけかも知れないが、部活命の受験学年の生徒が多く、いつもスタートダッシュに出遅れる。

塾に来てくれなければ,僕は対応しようもなく、正直困ることも多々あるのだが、学力の向上よりも、スポーツの向上を優先する昨今の風潮は加速しているようだ。

学年で成績を上げるよりも、スポーツで表彰台にあがりたいという気持ちはわからないわけではないが、受験学年のこの時期は、勉強もやはりおろそかには出来ないはずだ。

特にゆとり教育が終わり、英語や社会、そして理科の項目が急激に増えた。中3の理科はイオンに入り、英語は受動態と完了形が一気に押し寄せる。社会の地理は国内がまんべんなく網羅され、世界地理も今まで登場してこなかったアフリカや南アメリカなど、学習内容が広範囲に広がった。

この時期の1、2年の復習は中3生にとっては急務である。部活と勉強の両立を切に願う。

満月の空を眺めながら、そんなことを思うかねごんであった。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。応援の一押しをよろしくお願い致します。

« 一関は桜が満開 | トップページ | 始まりましたよ自民党劇場が »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満月の空を眺めながら:

« 一関は桜が満開 | トップページ | 始まりましたよ自民党劇場が »