最近のトラックバック

« なんだかな~ | トップページ | 高校のプールから10万ベクレルを超えるセシウムが検出 »

2013年4月23日 (火)

共同幻想みたいなもので

お金を稼ぐ能力と学校の成績が良さがリンクするかいなかは、昔から何度も何度も話題になってきたテーマである。

はっきり言ってしまえば、平均的な学歴を有することは、少なくともサラリーマンとして生きていくには、必要なことだろうと思う。

中卒よりは高卒の方が有利だろうし、高卒よりは大卒の方が職種の幅と言う点では、間違いなく有利なはずである。学歴の例を挙げたが、資格という点に関しても同様で、資格が無ければ就けない仕事というのは多い。

ただ勘違いして欲しくはないのだが、学歴や資格の有無が、貧乏であるとか、人生がうまくいかない等の理由には、決してならないということだ。肉体労働や腕の技量一本で稼げる仕事はいくらでもある。微分積分が分からなくても、英語が話せなくてもOKなのだ。

エアコンのきいた部屋で、コーヒーを片手に、パソコンの画面を眺めて仕事をする職に就きたいと思っている若者が多くいるようだが、そういった仕事にやり甲斐を感じるのであれば、その選択肢も悪くはないだろうと思う。ちなみに僕は、ブログを書いたりメールを見たりするのに、1日1時間半ほどPCに向かうのだが、パソコンと向き合うのは、そのくらいが限界だ。

パソコン中心の仕事をやれて言われたなら、僕は絶対NOだ。きっとストレスでおかしくなってしまう。人には向き不向きがある。

ところで、お金を度外視して、なにかに没頭するということはちょっと異質ではあるが、いろんな世界が拡散して行く。僕など拡散し過ぎて、教育の話題がぶっ飛んでしまい、宇宙の神々の話まで拡散してしまっている。どんまい!だ。

お金がなければ幸せになれないとか、学歴がなければ幸せになれないとか、昔誰かが言っていたけれども、まさに共同幻想みたいなもので、一度、そういった幻想を払拭して、自分が好きなこと、周りが喜ぶこと、そして気持よく自分がやれることを目指したら、きっと人生は面白いと思う。

僕個人について言えば、儲からない塾教師を30年やってきたのも、卓球を40年続けてきたのも、中学校以来音楽をやってきたのも、楽しかったからだ。これでお金までやって来たら、言うことはないのだけれど、まあしょうがない。

いろんなことで頑張ってきてお金が入らなかったということは、逆に言えばラッキーなことだと勝手に僕は思っている。現実の通帳にはお金が無いけれど、天には貯金が溜まっているような気がする(笑い)。

ということで、愛する我が妻、息子たちよ。お金に関しては、今生我慢して頂きたいと切に願う。生まれ変わっても、きっとまた君たちと家族になって、今度はお金に苦労させない暮らしをさせたいと思う。

生まれ変わったら、こんどこそちゃんと勉強をしなければ・・・。がんばろう。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ教育ブログランキング参加中。応援の一押しをよろしくお願い致します。

« なんだかな~ | トップページ | 高校のプールから10万ベクレルを超えるセシウムが検出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/402165/51348382

この記事へのトラックバック一覧です: 共同幻想みたいなもので:

« なんだかな~ | トップページ | 高校のプールから10万ベクレルを超えるセシウムが検出 »